Profile

Rika

Author:Rika
愛知県 岩倉市にて 子供英語教室をしています。

子どもたちが教室だけで英語を学ぶだけじゃない
おうちでも家族みんなで
英語を楽しめるように、お手伝いします!
☆ 絵本の貸し出し
☆ Mom's timeでママもブラッシュアップ
☆ イベントではパパも大活躍♪お友達も大歓迎!

What's New?
ET Class 2/16 10:00-11:00 Story Time 2/16 11:15-12:00 ご家族でご参加ください♪(無料)
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Weather

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Group 3


4月から初めて Jolly Phonicsを習い始めた子


第3グループまで終わりました


今はその先へ進まず


しばらく復習の時期


一文字一音のルールだったのが


次から新しいルールが始まるからです



お友達に問題を出したり


ゲームしたり


たくさん単語を読んでみたり…


様々な方法で定着をはかります



そろそろ先へ進もうかな?


スポンサーサイト

問題!

Jolly Phonicsで学んで


文字と音が分かっているクラス


スペルゲームをしています




子どもたちが出した問題!


CVC(子音 母音 子音 でできている単語)


をやっているところ


素晴らしいですね~


しっかり単語を発音しないと


みんなに伝わらない


例えば


cup と cap


真ん中の母音を使い分ける必要がありますね


Show me your white board, 1, 2, 3!


問題を出す人も


聞いてスペルを書く人も


ボードを見せ合う時に一緒の単語が書かれているか


ドキドキします(^_-)


ちなみに…写真の最後


mum


イギリス英語で お母さん のこと


問題を出してくれた子が


アメリカ英語 mom


ではない言い方だったんですね(^^)







聞き分ける力


ジョリーフォニックスをひと通り終えたクラス


Tricky Words


Sight Words


フォニックスで習った音のルール


とは違う読み方をする単語も


もちろんあるわけで…


ひっかからないように


もう見て覚えていくしかない単語を


聞いて


書いてみる


ということにも挑戦しています


see と she


どちらも意味を理解している彼らに


see


と言ったら写真のような結果に‼︎


しっかり聞き分ける力がついています\(^o^)/


と同時に


私の発音もしっかりしないと


子どもたちが混乱するかも


ということなのだ…


と喝を入れてもらった気分です。



Jolly Phonics 補講

土曜日の特別レッスン


今年度最後のJolly Phonics補講




Keiko先生チームは


digraph を中心におさらい


2文字の音がなかなか覚えられないんですよね


ゲームもしながら何度も繰り返し


声に出していました(^^)






Rikaチームは


第3グループまでを復習


年度途中で入った子やお休みした子たち


4月から始める高学年などにピッタリです(^_-)


基礎の基礎をもう一度しっかり確認しました


今回は 自分が食べた朝ごはんを書いてみる!


と目標を立て


最後にしっかり書けるようになりました




身近な単語を読み書きできると


自信につながります




「看板に書いてある英語を読むんです!」


なんてお話をよく伺います


いーっぱい褒めてあげて下さいね











あるんだね~


Vvvvvv...
VicおじさんのVan
この音
日本語にはないですよね

今回のミッションは
vの音がついている色で塗ってくる

silver
violet
ivory
思いつくのはこれくらい…
なんて思ってましたが

子どもたちが調べてきてくれたら
たーくさん
ありました‼︎
勉強させて頂いています(^^;;

Short a, e, i, o, u

Jolly Phonicsを導入して半年
16 letters
まで進みました\(^o^)/


園児さんから低学年まで
色ぬり楽しんでくれている様子
個性的な傘が並びました!

お月見にちなんだ単語から
u がついているモノを見つけてもらいましたよ。

ウサギ…じゃないんだよね。
ラビット
じゃなくて
rabbit
そうそう、しっかり発音すると
ハッキリ違いがわかるよね。
フォニックスのおかげで
子どもたちも発音を意識できるように
なってきました(^_-)

園児クラスでは

テキスト"Magic Time"のレッスンと合わせて


ブログ内検索
リンク
ブクログ
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。